紙を選ぶ|紙の詳細検索|検索結果

ビルカラー
ミニサンプル E-4
価格指数
おだやかな布目模様で、織り布の風合いを再現したエンボスパターンの紙です。
ビルゴ
ミニサンプル (L-4)
価格指数
現在庫限り:片面コーティングした厚紙にカンバスパターンをエンボスしたゾディアックシリーズ商品です。 2007.05:現在庫限りで全商品取扱終了となります。
ベルベ クリーム
ミニサンプル (H-1-2)
価格指数
現在庫限り:差別化が狙える、世界でも珍しい高級カラーコート紙。読みやすく目に優しいので、書籍用紙として最適。 2009.05:現在庫限りで全商品取扱終了となります。
ベルベ ナチュラル
ミニサンプル (H-1-2)
価格指数
現在庫限り:落ち着きと品位のある温かい「白さ」を特徴とした高級カラーコート紙。活字と写真の色表現に優れ、同時にしっとりとした色表現ができる。 2009.05:現在庫限りで全商品取扱終了となります。
ヴァランティノアズ
ミニサンプル (J-1)
価格指数
現在庫限り:リネン調の半透明紙。フレッシュな色合いの8色。古紙、ECFパルプ配合のGA商品です。 2009.10:現在庫限りで全商品取扱終了となります。
ヴァル
ミニサンプル M-1
価格指数
クラシカルな雰囲気を持つ紙クロス。落ち着いた色合いの3色です。
ヴァンヌーボR
ミニサンプル (H-3)
価格指数
現在庫限り:ファインペーパーの風合いを備えながら、高度な印刷適性を持つ、ラフ・グロスシリーズです。2009.05:現在庫限りで全商品取扱終了となります。 2009.05:「ヴァンヌーボ」表示連量変更および一部廃品のお知らせ
ヴァンヌーボF
ミニサンプル (H-3)
価格指数
現在庫限り:ファインペーパーの風合いを備えながら、高度な印刷適性を持つラフ・グロスシリーズ。手触り感のある表面を持つFタイプです。 2007.01:ヴァンヌーボF-FSへのリニューアルに伴い、現在庫限りで全商品取扱終了となります。
ヴァンヌーボF-FS
ミニサンプル H-3
価格指数
ファインペーパーの風合いを備えながら、高度な印刷適性を持つラフ・グロスのヴァンヌーボシリーズ。Fは手触り感のある表面が特徴です。 竹尾の主要銘柄「ヴァンヌーボシリーズ」
ヴァンヌーボAR
ミニサンプル (H-3)
価格指数
現在庫限り:印刷の世界に新しい風を吹き込んだヴァンヌーボ。 高度な再現力により奥ゆきのある素材感を加味したARタイプです。 2009.05:現在庫限りで全商品取扱終了となります。 2009.05:「ヴァンヌーボ」表示連量変更および一部廃品のお知らせ
ヴァンヌーボ スムース-FS
ミニサンプル H-3
価格指数
印刷適性と風合いという相反する性質を両立させたラフ・グロスの代表格、ヴァンヌーボシリーズ。 スムース-FSは、適度な平滑性と印刷光沢を持ち、印刷作業性にも優れています。 竹尾の主要銘柄「ヴァンヌーボシリーズ」
ヴァンヌーボV-FS
ミニサンプル H-3
価格指数
印刷適性と風合いという、相反する性質を両立させたラフ・グロスの代表格、ヴァンヌーボV-FS。暖かみのある豊かな手ざわりと、繊細にコントロールできる印刷仕上がりが、上品な印刷物を生み出します。 竹尾の主要銘柄「ヴァンヌーボシリーズ」 2019.04:FSC森林認証紙へ順次切替 2014.11:「ヴァンヌーボV」増連量のお知らせ 2009.10:「ヴァンヌーボV」増連量のお知らせ 2009.05:「ヴァンヌーボ」表示連量変更および一部廃品のお知らせ
ヴァンヌーボVM-FS
ミニサンプル H-3
価格指数
印刷適性と風合いという相反する性質を両立させたラフ・グロスの代表格、ヴァンヌーボシリーズ。 VM-FSは印刷部分がVに比べてマットな仕上がりです。 竹尾の主要銘柄「ヴァンヌーボシリーズ」 2019.04:FSC森林認証紙へ順次切替 2009.05:「ヴァンヌーボ」表示連量変更および一部廃品のお知らせ
ヴァンヌーボVG-FS
ミニサンプル H-3
価格指数
印刷適性と風合いという相反する性質を両立させたラフ・グロスの代表格、ヴァンヌーボシリーズ。 VG-FSは印刷部分のグロス感が特徴です。 竹尾の主要銘柄「ヴァンヌーボシリーズ」 2019.04:FSC森林認証紙へ順次切替 2009.05:「ヴァンヌーボ」表示連量変更および一部廃品のお知らせ
ヴィベールP
ミニサンプル N-1
価格指数
紙を裏貼りした、ベルベットのようなパイル。 滑りにくい特性を生かし、デスクパッドやパッケージなどにも使用されています。
ヴィンテージ ゴールド
ミニサンプル K-1-2
価格指数
アンティークのような独特の魅力をもつ、 未晒クラフトの片面に金のパウダーをコーティングしたファインペーパーです。 クラフト紙のラフな質感と、鈍い輝きの金の組み合わせが強い存在感を放っています。 竹尾の主要銘柄ページ