お知らせ|関連イベント

  • 21_21 DESIGN SIGHT 企画展「田中一光とデザインの前後左右」

 

会期:
2012年9月21日|金|―2013年1月20日|日|
開館時間:
11:00-20:00(入場は19:30まで)
休館日:
火曜日(10月30日、12月25日は開館)
年末年始(12月27日―1月3日)
入場料:
一般1,000円、大学生800円、中高生500円、小学生以下無料
会場:
21_21 DESIGN SIGHT

 

 

 

 

 

 

日本を代表するグラフィックデザイナー 田中一光(1930―2002)氏の著書『デザインの前後左右』に根ざし、
その発想の広がりと表現の着地するさまを多彩にとりあげる展覧会。残された膨大な数の作品や資料を検証し、
仕事の主軸となるグラフィックデザイン作品を中心に、写真や図版、記録資料など、活動の実際を示す
貴重なアーカイブも紹介します。それらを通して、田中一光というクリエイターの人と仕事に迫り、
デザイン思想がどのように展開し、表現されたかを探ります。

田中一光氏は「タント」などのファインペーパーの開発にも深く関わった、弊社に縁の深いグラフィックデザイナーです。
本展では「タント」を使用したインスタレーションが設けられるほか、田中一光氏と弊社との関わりが紹介されます。
ぜひご注目ください。


主催   21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
後援   文化庁、経済産業省、港区、社団法人 日本グラフィックデザイナー協会、東京アートディレクターズクラブ、東京イラストレーターズ・ソサエティ、東京タイプディレクターズクラブ
助成   公益財団法人 花王芸術・科学財団
特別協賛   三井不動産株式会社
協賛   株式会社 良品計画、西武・そごう、特種東海製紙株式会社、株式会社モリサワ
特別協力   財団法人 DNP文化振興財団、大日本印刷株式会社
協力   株式会社 竹尾、エルコ ライティング 株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、凸版印刷株式会社、FRAMED*、株式会社 中川ケミカル、マックスレイ株式会社、株式会社 ロフト(順不同)
関連リンク   http://www.2121designsight.jp/

 

 

お知らせに戻る