お知らせ|メディア情報

  • 『デザインのひきだし22』掲載

発売中の『デザインのひきだし22』(グラフィック社)、特集「今だから知っておきたい紙」に
竹尾のファインペーパーが綴じ込まれています。

48-49ページに期待の新星として、新聞紙をイメージした印刷用紙「タブロ」をご紹介いただきました。
実物印刷見本が綴じ込まれております。

タブロ 四六判Y目 65.5kg
印刷:オフセット4色
デザイン:文平銀座
 
この他、2013年以降発売の新製品として「黒気包紙 U」「てまり」 、
注目の紙として「マガジンテキスト」の実物サンプルも綴じ込まれております。
この機会にぜひご覧ください。

掲載誌詳細はこちら(グラフィック社 ウェブサイトへ)



また、『デザインのひきだし22』刊行トークイベントとして
青山ブックセンターにてトークイベントが開催されます。
弊社社員も出演し紙のお話をさせていただきますので、ご来場頂けましたら幸いです。

■「デザインのひきだし22」(グラフィック社) 刊行記念 トークイベント
 「世界で、日本で、どんなすてきな紙がつくられてるの?」
  
出演 『デザインのひきだし』編集長・津田淳子氏/「紙の温度」代表取締役・花岡成治氏/株式会社竹尾
日時 2014年6月14日(土)18:00~19:30 ※開場17:30
料金 1,080円(税込)
会場 青山ブックセンター本店 大教室

申込みはこちら(青山ブックセンター ウェブサイト)
 

お知らせに戻る