お知らせ|関連イベント

  • 札幌芸術の森美術館「スイスデザイン展」

札幌芸術の森美術館にて開催される「スイスデザイン展」に、
竹尾ポスターコレクション収蔵作品より
マックス・ビル、ヨゼフ・ミューラー・ブロックマン等
約20点のポスター作品と関連書籍を出品しております。

---以下、札幌芸術の森美術館のウェブサイトより引用---

永世中立国として独自の道を歩んできたスイスは、デザインの分野でも質の高さとユニークさで世界の注目をあつめる存在です。
実用性と機能性を好み、伝統と最新技術を融合させながら手仕事的なぬくもりと美しさを愛するスイス人気質は、
「スイスブランド」として現在に受け継がれています。

日本とスイスの国交樹立150年にあわせて開催される本展は、両国の交流の始まりを導入として、近代デザインの草創期から、
その開花を迎える20世紀中葉、そして多様な価値観とアイデアの展開する現在まで、スイスから世界に向けて発信されたさまざまなデザインを紹介します。

鉄道や航空など「観光」におけるデザイン、そして時計や靴、家具やファブリックなど多様な領域におよぶ各ブランドにおける取り組み、
その歴史と背景、思想とコンセプトは、スイスのデザイン文化の豊かさを身近なところから語ります。

また、ル・コルビュジエ(1887-1965)とマックス・ビル(1908-1994)の二人の巨匠の仕事は、
スイスデザインの合理性と普遍性を考える手がかりとなるはずです。そして、スイスで最も権威のある
スイスデザインアワードの近年の受賞者たちの先端的な作品は、私たちの生活とデザインの未来を感じさせてくれるでしょう。

世界中で愛されるデザインの国スイスの魅力を紹介する、日本で初めての試みにご期待ください



期間:2015年9月9日|水|-11月8日|日| ※会期中無休
会場:札幌芸術の森美術館
開館時間:9:45-17:00(入場は16:30まで)
入場料:一般1,200円(1,000円)、高大生800円(600円)、小・中学生400円(200円)
  ・( )内は前売りと20人以上の団体料金
  ・65歳以上は敬老手帳提示で当日料金が1,000円(団体800円)になります。敬老手帳など年齢のわかるものをご提示ください。
  ・障がい者手帳をお持ちの方は、無料でご覧いただけます。当日窓口でご提示ください。なお付添の方(1名)も無料になります。
  ・本郷新記念札幌彫刻美術館の半券持参で団体料金適用
  ・野外美術館、佐藤忠良記念子どもアトリエとの共通券あり(当日のみ)
 
-----------

ぜひこの機会にご覧ください。

詳細はこちら(札幌芸術の森美術館ウェブサイト)
 

お知らせに戻る