お知らせ|関連イベント

  • 多摩美術大学アートテーク 「イメージの継承と還流」展

竹尾ポスターコレクションは、ニューヨークのラインホールド・ブラウン・ギャラリー・ポスターコレクションを、
竹尾が創業100周年記念事業の一環として1997年に購入したものです。
多摩美術大学に寄託し、竹尾と同学グラフィックデザイン学科による共同研究として、
1998年よりコレクションの研究に取り組んでいます。

このたび、コレクションの一部が
多摩美術大学アートテーク 「イメージの継承と還流」展にて展示されます。

また同施設内「竹尾ポスターコレクション・ギャラリー」では、常設展示として、
時代背景、ポスターの発展を象徴する約20点のポスターを期間中のみ特別公開しています。

ぜひこの機会にご覧ください。
 


多摩美術大学アートテーク 「イメージの継承と還流 ――デザイン資源の可能性」展

会場: 多摩美術大学八王子キャンパス アートテーク2F 201・202ギャラリー
会期: 2016年10月4日|火|―10月17日|月|
開館時間: 10:00-17:30
休館日: 日曜日
主催:多摩美術大学
共催:「デザイン資源研究」グループ
協力:株式会社竹尾、武蔵野美術大学美術館・図書館


 

お知らせに戻る