紙をめぐる話|紙の研究室 No.18

オンデマンド印刷の最先端
─最新レーザープリンター
でできること

オンデマンド印刷の代表格でもある
「レーザープリンター」。
短時間、低コストのメリットだけではなく
可変データの出力が可能であることで
少部数の印刷を中心に多用されています。
最先端の技術を覗いてみると、
白やクリアなどの特色トナーが次々と開発され、
技術も向上。 濃色の紙の使用やエンボス紙への
出力が可能になり、より自由な紙の選択や
自在性の高い表現の可能性が広がっていました。
技術革新の進むオンデマンド印刷に注目です。

初出:PAPER'S No.49 2015 春号
※内容は初出時のまま掲載しています。

白トナー
 
クリアトナー
 
[写真表現]隠蔽性の高い白を、下地としてひくことで紙地に影響されない写真表現が可能です。
 
[透明な文字表現]クリアトナーを使ってニスで文字を印刷したような繊細な効果を得られます。
 
[白の文字表現]力強い白の表現は、色紙と相性が良く、より際立ちます。
 
[メタリック効果]グレーの上にクリアトナーをひくことで、シルバーを刷ったような表現になりました。
 
[抜き表現]隠蔽性の高い白をひくことで、狙い通りの色で抜き表現ができます。 [質感を変える]クリアトナーを使用すると、紙の質感が変化します。紙の特性によってその効果は様々です。

UVインクジェットプリントに関するお問い合わせ先

お問い合わせフォーム