紙の展覧会|見本帖本店展示|企画展「Pack ⇔ Unpack」展

企画展

「Pack ⇔ Unpack」展

2007年10月12日|金|—11月14日|水|

パッケージデザインの新しい可能性を探る展示会として、2005年にスタートしたシリーズの3回目。
11人の気鋭のパッケージデザイナーが、「Pack」というパッケージデザイン本来の意味とは逆となる
「Unpack」を考察、新たな時代のためのデザインの役割と意味を提示しました。

会場の様子

案内状
封筒:クロマティコ レッド
   640×920mmT目 59kg
   シルク印刷
本体(A4):わたがみ 雪
       四六判Y目 90kg
       オフセット印刷

総合プロデュース

鹿目尚志

プロデュース&プランニング

眞田岳彦

アートディレクション

犬塚達美

参加クリエイター

伊藤 透(TORU ITO DESIGN)
犬塚達美(犬塚デザイン事務所)
梅原 真(梅原デザイン事務所)
大久保 隆(大久保隆デザイン事務所)
桐元晶子(サントリー株式会社)
高橋 敏(株式会社イフカンパニー)
信藤洋二(株式会社資生堂)
デイヴィッド・ハッベル(株式会社資生堂)
本田和男(フェイス デザイン ワーク)
水口洋二(サントリー株式会社)
山埼 茂(株式会社コーセー)

後援

社団法人日本パッケージデザイン協会

関連イベント

スペシャルトーク(予約制) 終了いたしました
「素材の実力」
出演:眞田岳彦×犬塚達美×伊藤 透
日時:2007年10月24日|水| 18:30-20:00 

巡回展

大阪展
場所:大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ 
日時:2008年2月7日|木|—2月9日|土|