• 検索
紙の展覧会|見本帖本店展示|タイピングスケープス―モダニズム以降のレターヘッド

タイピングスケープス

―モダニズム以降のレターヘッド

2015年12 月1日|火|―2016年1月15日|金|
10:00-19:00 土日祝・年末年始(12月29日―1月4日)/休
※1月5日|火|は18:00まで
 
世界の第一線で活躍した近代のデザイナーによる
選りすぐりのレターヘッドを展示いたします。
本展でご紹介するレターヘッドは、五十嵐威暢氏(彫刻家・デザイナー)が
1970 年代より収集されている貴重な コレクションの中から厳選。
ヤン・チヒョルト、ヘルベルト・バイヤー、ポール・ランド、 ソール・バス、
ペンタグラム、プッシュピン・スタジオといった、
モダンデザイナーたちによる レターヘッドをめぐる光景をぜひお楽しみください。
なお会場では、本展にあわせ、竹尾のステーショナリー用紙を ご紹介いたします。


※本展でご紹介しているレターヘッドの一部は、
 2016年版竹尾デスクダイアリーに掲載しております。
 本展会期中、見本帖本店にて特別限定販売いたします(3,500 円+税)。
ディレクション

永原康史

主催

株式会社竹尾