紙の展覧会|見本帖本店展示|文豪×文庫 夏目漱石・林芙美子・萩原朔太郎 名作の装丁 新しい100冊

文豪×文庫

夏目漱石・林芙美子・萩原朔太郎 名作の装丁 新しい100冊

2024年6月10日|月|―7月19日|金| 
11:00-18:00 土日祝/休
※6月28日|金|は17:00まで
夏目漱石『こころ』(1914年)、林芙美子『放浪記』(1930年)、萩原朔太郎『猫町』(1935年)。時代を超えて読み継がれる名作3作品をテーマに、日本図書設計家協会を中心とした装丁家・装画家が、未来に繋ぐオリジナル文庫カバーを約100点制作。デザインとファインペーパーによって、新たに引き出された文豪作品の魅力にぜひ触れてください。会場では、『こころ』初版本など3作品の装丁の変遷もご覧いただけます。

関連イベント 朗読会「文豪×文庫 聴いて感じる文豪の世界

共催

一般社団法人日本図書設計家協会、株式会社竹尾

協力

株式会社岩波書店、関西美術印刷株式会社、新宿区立新宿歴史博物館、特種東海製紙株式会社、萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち 前橋文学館

販売
・岩波文庫+オリジナル文庫カバー
 岩波文庫『こころ』『放浪記』『猫町 他十七篇』に、
 本展オリジナルデザインの文庫カバーのなかから、
 お好きな1種をお付けして販売いたします。

 夏目漱石 『こころ』+カバー     800円(税込)
 林芙美子 『放浪記』+カバー     1,400円(税込)
 萩原朔太郎『猫町 他十七篇』+カバー 700円(税込)

・オリジナル文庫カバー全種セット
 本展のために制作されたオリジナル文庫カバーの全種セットです。
 数量限定販売いたします(岩波文庫は付属いたしません)。

 本展文庫カバー全種セット       7,000円(税込)
 ※全種セットのみ学生割引(税込3,500円)がございます。学生証をご提示ください。
 
関連イベント
朗読会「文豪×文庫 ―聴いて感じる文豪の世界―」
夏目漱石『こころ』、林芙美子『放浪記』、萩原朔太郎『猫町』の3作品の一節を
俳優・朗読家の河崎早春氏と藤本至氏が表現豊かに朗読します。
 
出演者:河崎早春、藤本至(司会:小林真理)
日時:2024年6月28日|金|18:00-19:30(17:30開場)
場所:竹尾 見本帖本店2F
料金:無料
 
河崎早春(かわさき・さはる)
俳優、朗読家。青山学院大学日本文学科卒。劇団テアトルエコー養成所3期生。第一回ギィ・フォワシィ短編劇コンクール最優秀賞。NPO日本朗読文化協会講師、武者小路実篤記念館での朗読講師など。
 
藤本至(ふじもと・いたる)
俳優、朗読家。舞台芸術学院、文学座附属演劇研究所を経て、芸能事務所希楽星(きらぼし)に所属。舞台や朗読を中心に活動を行っている。
 
下記フォームよりお申し込みください

 

お申し込みフォーム

関連イベント 朗読会「文豪×文庫 ―聴いて感じる文豪の世界―」

※は必須項目です(機種依存文字はご使用いただけません)

お名前
全角20文字以内
フリガナ
全角カタカナ20文字以内
会社名
全角50文字以内
業種
全角20文字以内
電話番号
半角数字/ハイフン無し例: 0332923615
メールアドレス

メールの受信設定をされている方は、
「@takeo.co.jp」ドメインのメールが受信できるように
設定変更をお願いいたします。

半角英数字/50文字以内
使用可能な記号は「-(ハイフン)」,
「_(アンダーバー)」, 「.(ピリオド)」,「@」のみです。
例: paper_takeo@takeo.co.jp
参加希望日程
ご質問
全角2000文字以内

当社では、当ウェブサイト(www.takeo.co.jp)を快適にご利用いただくため、また、当サイトがどのように活用されているかを当社で詳しく把握するためにCookieを使用しています。「同意する」ボタンを押していただくか、引き続き当サイトをご利用いただいた場合、上記の条件に同意いただいたものと見なします。Cookieの取り扱いについては、「個人情報の取り扱い」にも記載されていますのでご参照ください。