お知らせ|関連イベント

  • 名古屋|名古屋巡回展2022

東京・見本帖本店にて2021年、2022年に開催した3つの展示を、
名古屋造形大学ギャラリーにて巡回展示いたします。

「感じるブックジャケット 2011→2021」
広告・クリエイティブの専門誌『ブレーン』掲載の企画「感じるブックジャケット」。
2011年の連載開始から、50組以上のクリエイターが参加し、
毎回異なるファインペーパーで制作してきた文庫本サイズのブックジャケットを一挙展示いたします。

日本タイポグラフィ年鑑2022作品展」
日本タイポグラフィ協会が国内外より募集し、1,847点の応募作品の中から選出した、
グランプリ、学生部門グランプリ、ベストワークなどの上位高得点作品を展示。
タイポグラフィデザインの「今」をお楽しみください。

・「
第68回ニューヨークタイプディレクターズクラブ展」
アメリカ・ニューヨークに拠点を持つThe Type Directors Clubにより選出された、
優秀なタイポグラフィ作品を展示いたします。
世界各国から集まったタイポグラフィ作品の魅力をぜひご実感ください。


名古屋巡回展2022

会期: 2022年7月20日|水|―7月29日|金| 11:00-19:00 
    ※7月24日|日|休館
会場: 名古屋造形大学ギャラリー map
    〒462-8545 愛知県名古屋市北区名城2-4-1
入場: 無料
主催: NPO法人日本タイポグラフィ協会、The Type Directors Club、株式会社竹尾
協力: 名古屋造形大学、株式会社宣伝会議、株式会社美箔ワタナベ、白山印刷株式会社
お問い合わせ:株式会社竹尾 名古屋支店 TEL.052-911-3151(9:00-17:30)

 
ぜひお近くの方はこの機会にご覧ください。

 

お知らせに戻る

当社では、当ウェブサイト(www.takeo.co.jp)を快適にご利用いただくため、また、当サイトがどのように活用されているかを当社で詳しく把握するためにCookieを使用しています。「同意する」ボタンを押していただくか、引き続き当サイトをご利用いただいた場合、上記の条件に同意いただいたものと見なします。Cookieの取り扱いについては、「個人情報の取り扱い」にも記載されていますのでご参照ください。