紙の展覧会|竹尾ペーパーショウ 2005「COLOR IN LIVE

TAKEO PAPER SHOW 2005 COLOR IN LIVE

色から発信されるあらゆる情報と、見る側のフラットな視線。

「紙」と「デザイン」は他のすべてのモノと同一の現実空間に存在しています。
本展覧会の唯一の共通言語は「色」でした。
COLOR IN LIVE」では、10のクリエイターチームがそれぞれ
ひとつの色から発想した作品を制作しました。
COLOR+S」は、カラーファインペーパーを使用し、デザインに印刷的なギミックを加えて
新しい表現を目指す試みとして、クリエイターと印刷技術チームがタッグを組み、
感性と技術のせめぎ合いのなかで生み出される作品を展示しました。
※企業名および会場名は当時のものを掲載しています。

会期

2005年4月14日 |木| ―16日 |土|

会場

スパイラル ガーデン&ホール 〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23

主催

株式会社 竹尾

COLOR IN LIVE

企画・構成

松下 計

参加クリエイター

アトリエ・ワン(塚本由晴、貝島桃代)
サザビー 営業サポート部宣伝チーム(小林初子、増田俊幸、北川 正、田村千穂子、
黒木舞子、青木三佳子)
サントリー デザイン部(加藤芳夫、藤田 隆、牛島志津子、浅倉 正、水口洋二)
GKインダストリアルデザイン(朝倉重徳、若尾講介、迫坪知広)
資生堂 宣伝部(山形季央、澁谷克彦、信藤洋二、高橋 歩、丸橋 桂、成田 久)
ソニー クリエイティブセンター(山路康文、江下就介)
ディーブロス(宮田 織、渡邉良重、植原亮輔、宮田大史)
デンツウデザインタンク(阪口正太郎、大石恵美子、小松洋一、徳田祐司)
HAKUHODO DESIGN(永井一史、佐野研二郎)
ミナ・ペルホネン(皆川 明)

COLOR+S

参加クリエイター

葛西 薫(アートディレクター)
北川一成(グラフィックデザイナー)
グエナエル・ニコラ(デザイナー)
古平正義(アートディレクター、グラフィックデザイナー)
祖父江 慎(アートディレクター、グラフィックデザイナー)
永井裕明(アートディレクター)
野口里佳(写真作家)
松下 計(アートディレクター、グラフィックデザイナー)