お知らせ|関連イベント

  • 第21回「紙わざ大賞」

出品手続:
2011年8月10日|水|締切
作品提出:
2011年8月19日|金|―22日|月|
入賞作品展:
会期
2011年9月15日|木|―17|土|
10:00-19:00(最終日は17:00まで)
会場
十字屋ホール(東京・銀座)
入場無料

 

 

 

 

 

 

1990年、静岡県島田市で始まった全国公募「紙わざ大賞」。
“島田発全国行き”のテーマのもと、「紙でこんなことが出来るのか」「紙にこんな表情があったのか…」
「アートでもクラフトでもない」と全国に呼びかけ、今年で第21回目を迎えました。

393件もの応募作品の中から厳正なる審査により選ばれた「紙わざ作品」を紹介する、
「第21回紙わざ大賞入賞作品展」が開催されます。
1991年静岡県島田市において開催された「第1回紙わざ大賞」。
以来20年間同市で開催されてまいりましたが、初めて東京での開催となります。
紙の表情や思いもよらない使い方から、紙の魅力、紙の無限の可能性を感じ取れる「紙わざ作品」を、
この機会にぜひご覧ください。

 

審査員   日比野克彦(アーティスト)/福田美蘭(画家)
賞典   紙わざ大賞(50万円)/紙わざ準大賞(30万円)/特種東海製紙株式会社(20万円)/協賛会社各賞(20万円)/入選(1万円)
主催   特種東海製紙株式会社
協賛   株式会社竹尾ほか
公式サイト   http://www.tt-paper.co.jp/kamiwaza/

 

お知らせに戻る