お知らせ|関連イベント

  • 国立西洋美術館「北斎とジャポニスム」展

国立西洋美術館にて開催される「北斎とジャポニスム」展に、
竹尾ポスターコレクション収蔵作品よりジュール・シェレ(1879年)、
フリッツ・ルンプル(1912年頃)のポスター2点を出品しております。
ぜひこの機会にご覧ください。

「北斎とジャポニスム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」
会期:  2017年10月21日|土| - 2018年1月28日|日|
会場:  国立西洋美術館 [東京・上野公園]
     〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7 map
開館時間:9:30 - 17:30(金、土は20:00まで。ただし 11/18は17:30まで)
     ※入館は閉館の30分前まで
休館日: 月曜日(ただし1/8は開館)、12/28 - 1/1、1/9
主催:  国立西洋美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網、BS日テレ

以下、「北斎とジャポニスム」展ウェブサイトより引用

日本発、世界初。
西洋と北斎の名作、夢の共演。
19世紀後半、西洋の人々を魅了した浮世絵師・葛飾北斎(1760-1849)。
その出会いからジャポニスムを読み解く、世界初の展覧会です。
モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ、西洋美術の名作約220点と、
北斎の錦絵約40点、版本約70冊の計約110点が一堂に会する、"東西・夢の共演"。
西洋の芸術家たちは北斎をどう受けとめ、新たな造形表現を生み出したのか―
北斎が西洋に与えた衝撃を、あなたも実感してみませんか。

お知らせに戻る