お知らせ|竹尾ペーパーショウ

  • 事前登録受付開始|takeo paper show 2018「precision」

第48回竹尾ペーパーショウ、takeo paper show 2018「precision」を、
6月1日、2日、3日の3日間、東京・南青山のスパイラルホールにて開催いたします。
竹尾ペーパーショウは、約4年振りの開催となります。
ぜひ足をお運びください。

■竹尾ペーパーショウのご入場には事前登録(無料)が必要です。
  特設サイトにて受付を開始いたしました。
  www.takeopapershow.com
  お申し込み時にご入力いただいたメールアドレス宛に、QRコードが発行されます。
  当日は、会場3Fの受付にてQRコードをご提示ください。
 

takeo paper show 2018「precision」 
 
会期:2018年6月1日|金|-6月3日|日|
   1日、2日 11:00 - 20:00
   3日     11:00 - 17:00
   ※入場は終了時間の30分前まで

会場:スパイラルホール(スパイラル3F)
   〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 map
   東京メトロ 表参道駅(銀座線・千代田線・半蔵門線)
   B1出口すぐ/ B3出口徒歩1分(エレベーター、エスカレーター有)
   ※駐車場の台数に限りがございますので、お車でのご来場はお控えください
 
入場:無料 ※特設サイトより事前登録をお願いいたします www.takeopapershow.com
 
主催:株式会社竹尾
総合プロデューサー:竹尾 稠
アートディレクション:田中義久
会場構成:中山英之

協賛:
王子エフテックス株式会社/ダイオーペーパープロダクツ株式会社/ダイニック株式会社
特種東海製紙株式会社/北越コーポレーション株式会社/三菱製紙株式会社  ※五十音順
 
参加クリエイター|素材:
安東陽子(テキスタイルデザイナー・コーディネーター)| 紙布
葛西 薫(アートディレクター)| 色紙
田中義久(グラフィックデザイナー・美術家)| 和紙
DRILL DESIGN(デザインスタジオ)| 段ボール
永原康史(グラフィックデザイナー )| 情報の紙
原 研哉(デザイナー)| 半透明の紙
原田祐馬(デザイナー)| 厚紙
藤城成貴(プロダクトデザイナー)| モールド
三澤 遥(デザイナー)| 機能紙
※五十音順

映像: 山中 有
写真: 山中 慎太郎
編集: 中村水絵
製品紹介:小玉 文

www.takeopapershow.com
 

お知らせに戻る