紙をめぐる話|紙の研究室 No.02

ミクロの視点から
紙の風合いを検証する

目で、手で、感じていた、紙の風合いの正体をご覧ください。触り心地や見た目など、感覚的な判断によると思われがちな風合いを検証するために、風合いを生み出す大切な一要素である、紙の表面の凹凸に注目しました。紙の表面状態を立体的に解析した「表面粗さ三次元図」と、表面の不規則性を数値化した「表面粗さ」を計測。今回は質感があり、印刷適性も高いラフ・グロスを中心に検証しています。
 
初出:PAPER’S No.33 2009 秋号
※内容は初出時のまま掲載しています
 
 
 

「表面粗さ三次元図」とは?
表面の凹凸の形状を立体的な面として解析しています。日ごろ感じている紙の質感の様子が、三次元投影図で確認できます。

「表面粗さ」とは?
表面の粗さと不規則性の度合いを数値化したものです。今回は一般的なコート紙を「1」とした時の相対的な数値を算出しました。

A2コート紙
(グロスタイプ)


印刷用紙として使用される一般的なコート紙。
表面に平滑性をもたせ、印刷適性を高めています。
今回の「表面粗さ」の相対値は、
このA2コート紙を基準値としました。
(単位:μm/10,000μm = 1cm)

相対値
1.00

わたがみ


和紙のような肌触りのある質感と、
高度な印刷再現性を持たせた重厚な嵩高紙です。
(単位:μm/10,000μm = 1cm)

相対値
12.73

ハイビス スムース-FS
平滑さと緻密な印刷光沢を
もつ紙。肌理の細かい質感が
魅力的です。

4.07
ヴァンヌーボ スムース-FS
ヴァンヌーボの風合いを
残しつつ、優れた印刷適性を
実現しています。

4.33
ルミネッセンス 非塗工紙
究極の白を追求した紙。
緻密に整った表面が優れた
質感を生み出します

6.37
Mr.B
ざっくりとした表面と、
グロス感の強い印刷が特徴の
ラフ・グロス紙。

7.05
ヴァンヌーボV
風合いのよさと印刷適性の
高さを併せもったラフ・
グロスのパイオニア。

7.51
アラベール 非塗工紙
触り心地はふんわりと
柔らかで、優しい風合いを
備えています。

8.49
※上記6銘柄の表面粗さ三次元図は、高さを「A2コート紙」「わたがみ」の約2倍の倍率で解析しています。
製品名 相対値 製品名 相対値
A2コート紙(グロスタイプ) 1.00 Mr.B 7.05
ハイビス スムース-FS 4.07 ヴァンヌーボV 7.51
ヴァンヌーボ スムース-FS 4.33 アラベール 8.49
ルミネッセンス 6.37 わたがみ 12.73