紙をめぐる話|紙の研究室 No.27

マーメイドに新しい波
─新色、新色名、新連量

穏やかな波のようなフェルトマークが特徴の
ファインペーパー「マーメイド」がリニューアル。
60年以上の歴史に新しい波を起こすべく
ラインナップされた色、色名、
厚みなどをご紹介します。

初出:PAPER'S No.60 2019 秋号

全60色に3つの厚さ


四六判Y目[110kg][153kg][240kg]の
3連量を、全60色で選ぶことができます。
特に新連量[240kg]は、
パッケージやカードにも最適です。
また、白物5色は[70kg]から[350kg]までの
9連量をご用意。菊判サイズも取り揃え、
さまざまな用途に対応します。

人魚のすむ海のさざ波


製紙工程で用いるフェルトの織り模様が、
紙の表面に転写されて生まれるフェルトマーク。
その風合いから発売当初はマーメイド・リップル
(人魚のすむ海のさざ波)と呼ばれていました。
以来長年に渡って画材、活版、ペーパークラフト、
装丁用紙など様々なシーンで使われています。

イメージも期待も膨らむネーミング


深海、コーヒービーンズ、ネオ・フラミンゴ、
カクタス…使用する商品のイメージも、
それを手にする人の期待も膨らんで
いくような個性豊かな名前がそろっています。

波と調和するカラーコンセプト


マーメイドのパターンが持つイメージから、
6つのカラーテーマ「イノセント」
「オーガニック」「ポップ」「ジャパネスク」
「フォーマル」「クラシカル」を新構成。
現代の暮らしに自然と溶け込み、
彩りを添える全60色です。

●深海●

●ネオ・シトロン●

●カクタス●

●ネオ・フラミンゴ●

●ミント●

●コーヒービーンズ●

●エクリュ●

●コーラル●

●サフラン●

●フロスティホワイト●

●ターコイズ●